吉原炎上篇

銀時たちは、少年・晴太から受けた依頼で花魁の日輪と出会うため「吉原桃源郷」を訪れる。
しかし、吉原自警団の月詠から、吉原を支配する夜王“鳳仙”によって日輪が囚われていることを聞かされる。
日輪を奪還し吉原を救うため、万事屋一行は鳳仙の屋敷へと向かう ―。

TOP