烙陽決戦篇

幕府への反逆により、かぶき町を離れることとなった銀時たちは、地下都市アキバに潜伏していた。そこに信女が現れ、謎の人物・虚と、かつての師・吉田松陽の正体を明かす。
同じ頃、神楽の父・星海坊主が故郷である烙陽で神威を追っていることを知る。
一人止めに向かう神楽を追って、銀時たちも烙陽へ向かうのだった ―。

TOP